Home > 【実例有り】シンプルな家具と素敵な雑貨でモダンインテリアを手に入れよう。

雑誌やインスタグラムでも人気のモダンインテリア。おしゃれにコーディネートしてお気に入りの部屋を手に入れたいですよね。いざ戸建、マンションを購入しても何から手を付ければいいのか…。シンプルな家具でリビングのベースを作り個性的なオブジェや雑貨でアクセント。実例画像を踏まえて説明していきます。これから引越しや新築を検討している方に家具やインテリア、カーテン選びの参考にしてみてください。

 

 

モダンインテリアとは

 

モダンインテリアとは「現代的・近代的」と訳されています。ガラスや金属などの無機的な素材を使って、直線的な要素でコーディネートされた、都会的な雰囲気のインテリアのスタイルを指す言葉です。素材とカラーをそろえ統一感のあるインテリアを作るのがモダンスタイルの定番です。ワンランク上の大人が落ち着いて過ごせる空間になります。

 

 

インテリアのスタイルについて

インテリアには多数のスタイルが存在します。さらにそのスタイルを融合させミックススタイルとして展開していきますのでその数はどんどん増えていきます。今回は代表的なインテリアスタイルについて紹介していきたいと思います。

モダンインテリア

直線的でシンプルなデザインを主にし、都会的な印象を醸し出すインテリアスタイルです。白黒のモノトーンのイメージを持つ方も多いかと思いますが、ウォールナットやビーチ材などと組み合わせるナチュラルモダンスタイルが主流です。シンプルなデザインは流行りに影響を受けにくいので飽きのこないスタイルと言えます。

 

アジアンスタイル

https://homedesignlover.com

バリやタイのリラックスしたリゾートをイメージしたスタイル。アバカやラタンなどで編んだ家具や雑貨でコーディネートするとアジアンリゾートらしくなります。

 

ヴィンテージ&インダストリアルスタイル

http://www.homes.co.jp

キレイ過ぎず無骨でありながら温かく懐かしい、独特の雰囲気で今リノベーションにおいてとても人気のスタイルです。新しいものを取り入れるよりも、「古くても良いものを大切に使っていきたい」「ピカピカで新品より味わい深いものが好き」そんな方にオススメのスタイルです。

 

西海岸スタイルのインテリア

http://www.curtainland.net

「カリフォルニアスタイル」とも呼ばれブルーとホワイトを使いながらヴィンテージ感とリゾート感をミックスしたイメージのスタイルです。アメリカの西海岸は暖かく日本と違い乾燥しています。なので窓を開放してもジメジメしません。日差しがリビングに入り込む開放的で夏をイメージさせるスタイルとも言えます。

 

カントリースタイル

http://canadianloghomes.com

カントリースタイルには、ブリティッシュカントリーやアメリカンカントリー、フレンチカントリーなど色々なスタイルがありますが、基本的には欧米の田舎の自然環境と古い生活様式のなかで生まれたインテリアスタイルです。

 

アメリカントラディショナルスタイル

18世紀~19世紀半ばにかけて、イングランドを中心に貴族階級を中心に伝えられたフォーマルなスタイル。アメリカ大陸への植民地政策の中でややカジュアルなイメージに変化していきました。輸入住宅などを好む人で30-50代の女性に人気のインテリアです。エレガントで豪華さがありながらもイングランドスタイルに比べて格式張っていないところがオススメポイントです。海外ドラマに出てくるようなお部屋にあこがれている方にはぴったりですね。

 

男性と女性のインテリアのスタイルに対する興味の違い

エレガントな家具を取り扱う店舗ではインテリアのご案内をすると奥様が主導権を持っている場合が多く見受けられます。奥様に任せっきりでご主人様が全然興味を示さない事もあります。

 

しかし、モダンスタイルやインダストリアルスタイルの場合は都会的でかっこいい部屋を目指す方が多いのでご主人様も積極的にインテリアに関わる場合が多く夫婦で活発な話し合いが多く発生します。一人ですべてを決めるのは責任重大ですし疲れますよね。その点ではモダンインテリアは夫婦のコミュニケーションという点でも円滑です。(たまにお互いの主張がぶつかる時もありますが…。)

 

 

モダンインテリアについて

住宅は一生物の買い物になりますのでシンプルなデザインが主流である事実は昔から変わりがありません。よって、モダンインテリアはトレンドに左右される事がありません。現在はモダンインテリアから北欧モダン、和モダン、ナチュラルモダンなどに派生して細分化されています。

 

名称:北欧モダン

https://www.gloria.fi

説明:北欧とはスカンジナビア半島周辺のスウェーデン、デンマーク、ノルウェー、フィンランド、アイスランド等の北欧諸国のことで、これらの国々で発展したデザインのスタイルを指します。木の温もりを生かしたナチュラル素材を生かしながらシンプルなデザインと機能性に優れているのが特徴です。別名スカンジナヴィアンスタイルとも呼ばれています。

 

名称:和モダン

https://suvaco.jp

説明:和モダンとは現代的なデザインの中に、昔からの日本らしさを取り入れるスタイルです。いつの時代でも人気があるインテリアスタイルの1つです。和のデザインはシンプルですっきりとしたラインが基本でインテリアアイテムも自然素材の風合いが感じられるものを取り入れると良いでしょう。

 

名称:ナチュラルモダン

http://www.archdaily.com

説明:ナチュラルモダンとはモダンスタイルにナチュラルテイストを加えたコーディネートを指します。シンプルで原色などの色は使わず、淡い自然な色でまとめるインテリアなので飽きが来なくて落ち着いた雰囲気のインテリアです。

 

モダンインテリアにマッチする家

ダイワハウス

http://www.daiwahouse.co.jp

 

アールプランナー

http://www.a-gallery.org

 

KAZA DESIGN

http://kaza-design.com

上記のハウスメーカー様には実際に納入させていただいておりスタイリッシュな印象ばかりです。人工的な装飾を排除しシンプルで素材にこだわる上質な空間が印象的です。

 

モダンインテリアの選び方

実際にお店にご来店いただいたお客様は簡単に家具を決定することはできません。お店にはたくさんの家具があり迷ってしまう人がほとんどです。

 

  • 「どれくらいのサイズがいいのかな?」
  • 「お店で見るとよく見えるけど自分の家に合うのだろうか?」
  • 「カーテンや壁紙、床の色とあうのかな?」

 

など迷う理由も様々です。初めて来店されてから購入までに平均で3回ほど来店されます。

 

  1. 1回目 下見
  2. 2回目 見積り提案
  3. 3回目 決定

 

が平均的な流れになります。注文住宅などの方の場合は、その間に住宅の打ち合わせ場などがあるので土日のお休みが全て潰れてしまうこともよくあります。インテリアショップとの家づくりはインテリア全体をトータルコーディネートできるのが魅力です。

 

気に入ったアイテムを扱っているインテリアショップなら、インテリアのイメージも商品があるため伝わりやすく、“新居と家具のテイストがチグハグ“という事態を防ぐことができます。

 

 

準備しておくといいもの

  • 間取り図面

図面には正確な数値がありますのでプロのスタッフが見れば搬入から配置までの適切なアドバイスが可能になります。また、自分で細かく現場を計る手間も省けます。

 

  • 床サンプル

http://www.designbykaleah.com/stunning-makeover-houzz-tour/flooring-wood/index.html

色の記憶力は曖昧ですので同じフィールドで確認する事をお勧めします。ショールームにより照明も違うので実際の色とギャップが生まれます。インテリアショップに床サンプルを持参していただくと床の色と家具の色のバランスも確認できます。

 

  • 写真やパンフレット

http://www.indianafurniture.com/resources/furniture-care

モデルルームや住宅のパンフレットを持参するとインテリアのスタイルを説明するときに便利です。普段インテリアのお仕事をしていない方は自分の希望するスタイルを言葉にして説明するのは難しいためです。

 

インテリアショップのスタッフに相談

家具は一生ものとして購入を検討する方も多くいらっしゃいます。いい物を購入して末永く使用していくことは環境にとっても素晴らしい考え方だと思います。失敗しないための家具選びは一人で考えていると迷ってしまいます。特に情報が氾濫している現在は情報が多すぎて何を選択してよいのかがわからなくなります。これはインテリアに限った話ではありませんね。

 

そんな時に豊富な知識と経験のあるスタッフが親身にアドバイスに乗ってもらえることができれば心強いものです。songdreamのスタッフは間取りからレイアウトの相談、カラーコーディネートの相談なども承ります。家具の相談を受けているうちにキッチンの色やエコカラットの種類などまでアドバイスを求められたりする事も実際の現ご案内ではよくある事です。本来キッチンなどは販売していないので管轄外ではあるのですが、逆に利害関係の無い第三者の意見が欲しいというのもお客様心理としてあります。

 

3Dシミュレーションのサービス

songdreamはトータルインテリアで対応することが可能です。実際に完成した家に家具を置いたときのイメージが湧かない方も多くいらっしゃると思われます。そういった方にsongdreamは3Dシミュレーションでライフスタイルと、間取に合ったプランを総合的にアドバイスさせていただきます。

 

キッチンからのお部屋の見え方、ソファからのテレビの見え方など、細かい点が検証できますので、新しい家具を置いたときのイメージが、ぐっと身近になります。ご希望・ご要望はどんどんご相談下さい。

 

モダンインテリアのお店の選び方

 

インテリアショップは大きく分ける2つあります。

 

名称:セレクトショップ

説明:セレクトショップはいろいろなメーカーの商品がたくさん展示していて選択肢が豊富です。お店はカテゴリーごとに陳列している場合が多く単品で商品を検討するときには便利です。

 

名称:コンセプトショップ

説明:コンセプトショップはブランドが決まっていて世界観が統一されています。トータルインテリアを検討している場合には購入しやすいのが特徴です。展示も実際にお部屋をイメージしてコーディネートされているので新築の方などはインスピレーションを受けやすいと思われます。また、家具が得意なインテリアショップと雑貨が得意なインテリアショップもありますので店内の展示のバランスを見ながら判断されるとよいと思います。

 

モダンインテリアを手に入れるためのコツ

モダンというのは、近代的な新しさを意味しますが、現在ではその解釈は広く捉えられる傾向にあります。飾り気が少なく無駄のない、直線的で斬新なデザインのモノを中心にしながらも、色や素材、形状の組み合わせを楽しんで、表現された空間が現代の『モダンインテリア』と呼べるでしょう。シンプルなデザインと高い機能性の両立が重要です。

 

木製家具の色を揃える。

木製の家具は一度購入すると長く使用する場合が多いので「統一感」を演出するのに有効です。もしクローゼットや巾木などとそろえると家と家具の一体感がでるのでトータルコーディネートのベースになります。逆に、床の色とは必ずしも揃えなくてはいけない、というわけではありません。

 

 

 

 

空間が初めから持っている魅力を引き出す。

例えば、新居のリビングが南向きで吹き抜けがあるとします。この場合は新居の魅力に空間全体の採光性が高い事は間違いないわけですので「明るく開放感のあるリビング」が魅力であることは確定しています。そうであればその魅力を引き出すことが重要です。強みを理解してそこを強調する、ということです。

 

まずは、低めの家具を選び空間の高さを強調します。アイキャッチに観葉植物を配置します。この時に観葉植物の高さは一般的な天井の高さ240cmの2/3以上が良いので160cm以上を選んでおくことおススメします。吹き抜けであれば200cmを超えても良いでしょう。

 

ラグマットは個性的に。

ラグマットはリビングやダイニングにおいて、広い面積を占めるのでインパクトが重要です。

 

また、小さいお子様のいらっしゃる方はお菓子などが隙間に入るとなかなか取れないので敬遠される方もいらっしゃいます。モデルルームなどでのラグの採用率は高いですので、間違いはないのですが、実際に生活する場合も想定に入れる必要があります。

 

 

 

シャープなデザイン性

家具のエッジが丸みを帯びるとかわいいデザインになりがちです。モダンインテリアが飽きのこない最大の理由はシンプルなデザインだからです。洋服と同じでシンプルなデザインは汎用性が高くコーディネートしやすくなります。

 

雑貨、オブジェ について

シンプルなモダンインテリアはアクセサリーで個性を付けておしゃれに飾りたいところです。部屋の中で存在感のある大きな家具はシンプルなデザインでベースを作り、雑貨やオブジェで季節やイベントに合わせて飾り付けていく事をおススメいたします。

 

     

ガラスやクローム系の素材はモダンインテリアにはクールでスタイリッシュな印象でおススメです。また、同じ種類のキャンドルやグラスを複数並べるのも一つのテクニックです。

 

   

花瓶・ベースの飾り方についてですが、写真のように高さの違うベースを配置する事で動きを感じることができます。

 

   

クッションも重要ですね。ソファを柄で選ぶよりはクッションでアクセントにする方がおすすめです。理由は金額が安く気分で変えることができるからです。

 

 

観葉植物も重要なアイテムです。大きいサイズの物を一つ主役に据えて、小さいサイズを複数散らすことでバランスを整えることができます。

 

 

アクセサリーの飾り方には正解はありません。それ故にいざ購入しようとすると迷ってしまいます。

  • 「このアクセサリーって変じゃないかな?」
  • 「我が家には合わないかも…。」

とネガティブに考えてしまうとなかなか決断できません。

 

 

そんな時はお店でスタッフの方に相談するのが良い方法です。誰かに背中を押してもらえることで決定できる人も多いはずです。ましてやそれがプロのスタッフであればなおさらですよね。今は便利な時代でWEBで簡単に買い物ができるのですが、誰かに相談しながら決めたいのが「インテリア」という業界です。お店によってはテーブルやサイドボードをお借りして合わせてもらうことも可能です。まずは相談ですね。

 

 

床の色と家具のコンビネーションについて

床の色と家具の色は「揃えた方がいいの統一感がある」という考え方と「色が揃いすぎるので部屋全体がぼけてしまう」という考え方で分かれます。どちらも正しいので正解を断定することは難しいのですが、実際に店舗でお客様をご案内していると色を揃えなければいけないと考えている方が多いように感じます。この手の話は百文は一見にしかずです。実際のイメージ画像を見て検証しましょう。

 

床と家具の色が同じような色の場合

「ラグを広めに敷いて空間にメリハリを演出」

こちらの画像は床の色と木製家具の色が近い色で統一されています。グレーのソファとネイビー系の色のラグでコーディネートしています。一般的に家具店で販売されているラグマットは200x140cmが多いのですが、今回は170x240cmと広めのラグマットをチョイスしています。リビングテーブルと床の間に広いスペースでネイビー系の色が入る事でメリハリが生まれます。窓が4枚続きで開放感があるお部屋なのであえて向かって右シェーズロングソファを選択しています。

 

床の色が明るい色で家具がウォールナット(中間色)の場合

「吹き抜けの解放感を梁と天井のカラーでアピール!」

明るい色の床の場合はラグマットが無くてもリビングテーブルと色の差があるため空間がボケる事はありません。床暖房などを採用している方はラグマットを敷かない場合も多いので参考になりますね。このお部屋の場合は家具の色と建具(扉や巾木)の色が揃っているのが特徴です。床の色と建具の色は必ずしも揃えなくてはいけない訳ではありません。また、中二階になっている今回のリビングは開放感を強調するために敢えて天井をダークグレーにして梁をウォールナット色に塗装しています。ソファとのバランスもとれています。

 

床の色が濃い色で家具がウォールナット(中間色)の場合

http://ba2proyectos.com

「空間が暗くなり過ぎないようにソファやラグマットで明るさを演出」

床の色が濃い色の場合はソファや壁の色まで濃くしてしまうと部屋がかなり暗くなってしまいます。30畳以上の広い部屋であれば別ですが、一般的にはかなり暗くなるので①ソファ②壁紙③カーテンの3つのうち最低2つ以上は明るい色を選んでおくと良いでしょう。

 

お店で家具を見ている時は小さく感じてしまいがちですが、実際に新居に運ばれてくると思っていたよりも大きいと感じることはよくある話です。

 

 

床の色が白い色で家具がブラックの場合

「モノトーンインテリアはブラックのソファで引き締める!」

床の色が白い場合は空間全体が明るくなります。今回の画像のようなモノトーン調で統一させることができます。ブラックレザーは通常雰囲気を重くしてまうので女性からは敬遠されて次う場合が多いのですが白い床の場合はむしろコントラスがはっきりして見栄えが良くなります。空間を引き締めてくれますね。

 

床の色が白い色で家具がウォールナット(中間色)の場合

「リビングとダイニングにウォールナットをバランスよく配分。」

床が白い色で窓の数も多いので採光性が高いお部屋です。扉はダークブラウンでシックな印象にしていますね。モノトーンインテリアではクールすぎるという方にはウォールナット材の家具で統一すると高級感を維持しながらモダンな空間が手に入ります。

 

ただし、内装材にウォールナットがないのでリビングとダイニングにそれぞれウォールナット材の家具をバランスよく配置する必要性があります。おすすめはテレビボードとリビングテーブル、ダイニングテーブルの3点が揃っていれば統一感は維持できます。

 

モダンインテリアにおすすめのアイテム

ソファ

Ruscello(ルシェロ)シェーズロングソファ

ソングドリームのデザインと技術を昇華させた”ルシェロ”ソファです。

サイドに配した木製トレイ 、低めで横長なフォルム、軽やかでスリムな金属脚との組み合わせは、圧迫感を与え難い刺激的なデザインになっております。クッションにラテックスをふんだんに使うことで、包み込まれるような最高の座り心地を実現しました。ウォールナット材の木製トレイに飲み物やリモコン、タブレットなどを置くことができるので快適にご使用いただけます。

ルシェロソファはラグジュアリーなリビングシーンを演出することをお約束いたします。

 

nord(ノルド)3人掛けソファ

インテリアデザイナーのアフロディティ・クラッサがデザインしたnord(ノルド)ソファになります。

美しい木肌と狂いの少ない材質であるウォールナット材のボックス型フレームを採用。エッジの効いたシャープでモダンなフォルムなど、徹底的に無駄を排したミニマルなデザインが最大の魅力です。また、耐久性もさることながら、ゆったりした快適な掛け心地を実現。その佇まいと同様に洗練された豊かな時間をお過ごしいただけます。

 

 

 

 

 

Otto(オット) U-shaped sofa

シートバリエーションが豊富でカスタマイズが可能となる、ソングドリームのベストセラーソファ”オット”モデルです。低めにデザインされた本体とシートポジションが、空間を圧迫することなく充分にくつろげるサイズを実現し、お好みに合わせてシートユニットやアームシェルフがお選びいただけます。座クッションには高密度のウレタンフォーム、背クッションの中材にはラテックスが使用されており適度な弾力が特徴です。アーム・背・座クッションが一体型となるミニマルなデザインはリビングスペースを間仕切りながら快適な居住空間を創り上げます。こちらのモデルは横幅を384㎝に設定し、ラグジュアリーな掛け心地とサイズ感を実現しました。

 

 

 

ダイニングテーブル

エクステンション ダイニングテーブル

中央の脚部に格納されている伸張パネルを引き出すことにより、エクステンションが可能になるフレキシブルなダイニングテーブルです。「ミニマム トゥ マキシマム」というコンセプトに基づき、優雅にデザインされたこのテーブルは、いつの時代のインテリアにも通用するデザインといえます。

シェイプされたモダンな1本脚は4方からも使いやすく、機能性のあるダイニングシーンを演出します。毎日の暮らしを実用的でより便利なものにしようとするアイデア 、デザインという強いメッセージ、高度な技術力が高い次元で交わり生み出された珠玉の逸品です。

 

 

御影石ダイニングテーブル

天板に御影石を使用する事でラグジュアリーモダンなダイニングテーブルが完成しました。正統的なフォルムでシンプルながら素材感の引き立つディテールに仕上がっています。

 

天板には密度が濃く粒子が細かい、また水分を吸いにくい上質な素材を使用しております。御影石ダイニングテーブルはダイニングシーンを華やかに演出してくれるでしょう。

 

 

ガラス ダイニングテーブル

大胆なデザインで存在感を表しながらも、天板ガラスのエッジ部分に施したべベル加工など、ディテールに至るまで細やかな配慮を感じることができるダイニングテーブルとなります。ウォールナット材とステンレスのコンビネーションからなる脚は、力学的なアプローチを経て、見る角度を変えると異なる表情に見えるという視覚的効果をもたらします。様々なチェアを合わせ、幅広いコーディネートに対応し、ダイニングテーブルの新たな可能性を提案しました。

 

カーテンについて

カーテンは各メーカー種類が多いのでどんな物がいいのかはかなり迷うと思います。生地サンプルだけ渡されてもイメージが湧かないので決めにくいですね。

 

カーテンを選ぶコツ

カーテンを選ぶコツはソファやラグなど別のファブリック系のアイテムを先に目星を決めておくことです。理由はソファ、ラグ、カーテンの3つで選択肢が最も多いのがカーテンだからです。選択肢は少ない方から決めて行く方が決めやすくなります。仮にラグとソファが決まっていたらカーテン選びの段階で方向性が決まっているので選びやすくなります。

 

「ソファ」→「カーテン」→「お引越し」→「ラグ」

 

この順番で生地を決めて行くのがおススメです。引越の後にラグを選ぶ事を薦めている理由は

 

「引越てみたら思っていたイメージと違った」

 

時のイメージ修正するためのバランス役をラグに担ってもらう為です。迷ったら参考にしてみてください。

 

人気のカーテンメーカー

モダンインテリアにおいて窓周りはカーテンやロールスクリーン、ブラインドなど選択肢は豊富です。オススメの生地を一つピックアップしつつメーカーの紹介をしていきます。

 

名称:株式会社サンゲツ(Sangetsu Corporation)

事業内容:インテリアの専門商社。壁紙、床材、カーテン、椅子生地などトータルインテリア商品の開発・ 販売

モダンインテリア ✖ サンゲツ

AC6012

https://www.sangetsu.co.jp

生地品番:AC6012

説明:タテ86センチの間で変化する、色のグラデーションをお楽しみいただきたいカーテンです。革や金属など、ハードな素材との相性がよく、メタリックカラーの光沢が、上質な印象を与えてくれます。

 

名称:東リ株式会社 TOLI Corporation

事業内容:カーペット・カーテン等繊維製品の製造・販売

モダンインテリア ✖ 東リ

品番:KTB2058 \4,800/m

http://www.toli.co.jp

品番:KTB2058

説明:伝統的なダマスク織をモザイクタイルのように表現したネオクラシックなファブリックスです。トレンド性のあるクラシックモダンな空間にマッチし、ワンランク上のインテリアシーンを演出するカーテンです。

 

名称:株式会社フジエテキスタイル

名称:インテリアファブリック商品の企画、開発、販売、輸出入業務

モダンインテリア ✖ フジエテキスタイル

生地品番:WF6137GY

説明:フジエテキスタイルの「シェネ」は光沢のある生地と模様が高級なイメージのカーテン生地です。模様は四角い模様がたくさん並んでいるものとなっており、カーテンを閉じている時でもヒダとヒダがあわさりちょうど四角いモチーフとなり、カーテンを開いても閉じても柄が楽しめます。

 

名称:株式会社 スミノエ SUMINOE Co., Ltd.

事業内容:カーペット・カーテン等 各種インテリア製品の製造・販売。

モダンインテリア ✖ SUMINOE(スミノエ)

生地品番:D-7108

説明:麻調のざっくりとした生地ですがチープな印象がありません。古材を使ったラスティックモダンや和モダンテイストに相性の良いファブリックです。

 

大切な家具を永くご使用になる為に

木製家具(ウレタン塗装)の場合

  • ・日常のお手入れ方法

家具は直射日光の当たるところの設置は避けてください。表面の色味が変化してしまいます。また、冷暖房器のそばなど温度差の激しいところには設置しないでください。変形、変色、木目の反り、割れ等の原因になります。普段はマメに柔らかい布で軽く乾拭きをして、何かこぼしたり汚してしまった場合はすぐにふき取るように心掛けてください。つや消し塗装の家具に家具用のワックスを使うと、色ムラになってしまう場合がありますので注意してください。

  • ・ 汚れてしまった場合

通常の汚れの場合は、中性洗剤をぬるま湯で100倍程度に薄め柔らかい布を浸し、固く絞ってふき取った後、ぬるま湯に浸した布で洗剤をふき取り乾拭きします。食器棚などのガラス扉をクリーナーで拭く場合は、枠にクリーナーをつけないように注意してください。

マジックなどの汚れの場合は中性洗剤で繰り返し拭き取ります。シンナーなどは使用しないでください。特にラッカー塗装は色落ちしてしまうので注意してください。除光液、マニキュア等のアルコール成分を含む液体の汚れは除去できませんので、ご注意ください。

  • ・お手入れ用のアイテム

 

布張りソファの場合

  • ・日常のお手入れ方法

ホコリや汚れを定期的に取り除いて、いつも清潔に保つことが張り地を長持ちさせるコツです。布表面のホコリを掃除機で吸い取ってください。その際、掃除機に付属の柔らかいブラシをご使用になると便利です。毛足の長いものは毛並みに沿ってブラッシングをしてください。タオル地のようなループのものは、はぼうきホコリを払うか掃除機で吸い取ってください。食べ物等をこぼした場合は、速やかにぬれタオルなどで叩くように汚れを落としてください。長時間おくと汚れが取れにくくなってしまいます。

  • ・ 汚れてしまった場合

汚れてしまったら、「テキスタイルケアキット」を使用してください。

必ず目立たないところで試してから使用してください。漂白剤やシンナー、ベンジンなどはなるべく使用しないでください。

  • お手入れ用のアイテム

 

革張りソファの場合

  • ・お取扱上のご注意

直射日光や強い紫外線は色あせの原因になりますので、窓の近くや天窓の下など陽の当たる場所での設置は避けてください。また熱に弱いので、エアコンの噴出し口やストーブの近くには置かないようにしてください。アジロや籐などのかたいクッションやカバーは使用しないでください。ビニール製品などを長く重ねたままにしておくと変色の原因になります。

  • ・ 日常のお手入れ方法

普段はやわらかい布でやさしく拭いて清潔に保ってください。

革には熱や水に弱く、シミができたり変色してしまったりします。水分をこぼした場合にはすぐにふき取り、お手入れを行ってください。長時間放置しておくと汚れやシミが取れなくなってしまいます。 革表面に積もったホコリは掃除機で吸い取ってください。その際、掃除機に付属の柔らかいブラシをご使用になると便利です。その後、少量のクリーナー湿らせた柔らかい布でお手入れしてください。このお手入れで製品のホコリを取り除くことができ、ホコリが革の内部まで浸透するのを防ぎます。特にアレルギー体質の方にはオススメいたします。

  • ・ 汚れてしまった場合

汚れてしまったら、革専用のクリーナー「レザーケアキット」を使用してください。

使用する前に必ず目立たない部分に試し拭きしてください。万が一変色したり風合が変わってしまった場合は元に戻りません。

  • お手入れ用のアイテム

 

まとめ

モダンインテリアは時間の流れの影響を受けないタイムレスなスタイルです。モダンインテリアはあらゆるスタイルとの調和してくれます。そして無限に派生していきます。シンプルなデザインにお気に入りのアクセサリーを組み合わせて自分だけのオリジナルスタイルを構築していきましょう。