【納品事例】WalnutとBlackで統一させたナチュラルモダンスタイルのご紹介(アップウィッシュ㈱様) 横浜・名古屋・神戸のモダン家具 songdream onlinestore(ソングドリーム)

Home > ブログ > 納品事例 > 【納品事例】WalnutとBlackで統一させたナチュラルモダンスタイルのご紹介(アップウィッシュ㈱様)

スタッフブログ

アップウィッシュ㈱様で新居を購入されたお客様をご紹介したいと思います。天然のウォールナットとブラックカラーでインテリアをコーディネートしている素敵な空間です。愛知県豊田市に新居をかまえています。

こんにちは。今回はウォールナットとブラックでコーディネートした納品事例を紹介したいと思います。愛知県で住宅を販売しているアップウィッシュ㈱様(以下敬称略)で新築されたお客様です。イメージ優先のモデルルームと違い施主様が実際に暮らすために家具を選びますのでとても参考になると思います。

 

納品事例

♦今回のお客様について

ウォールナットとブラックはシックでモダンな空間を演出してくれます。

今回のお客様はこれから家庭を築いていく若いご夫婦でした。今は金利がとても低い利率で住宅ローンが35年組めることもあり若い年齢で家を建てる方が増えています。(songdreamのブランドコンセプトが若い人向きという事もあると思いますが、、、)若いうちに家を建てた方が還暦まで長いですからひと月当たりの支払いも安く抑える事ができます。”時は金なり”ですね。

 

♦今回の間取りについて

ブラインドとモダンインテリアは相性抜群ですね。新築の時にしか窓周りは選ぶ機会が無いので情報収集から始めてみましょう。

今回の間取りの特徴しては玄関が南にありLDKが南北に長いのが特徴です。このような間取りはソファの背を壁につけてレイアウト出来ます。そのため、空間を仕切らないのでSofaに座っている人とキッチンで洗い物をしている人の顔が向き合うのでコミュニケーションが自然にできます。Sofaの背面が入口から見える時は空間を区切っている場合が多く、開放感を最大限に引き出すことができない場合があります。家族がどこにいてもお互いを感じることができるリビングダイニングはコミュニケーションの観点からもおすすめです。

 

♦生活動線について

生活動線を一番に考えて図面や家具のレイアウトを考えるべきですが、実際には土地の形から建ぺい率がありその上で図面が起こされます。まさに建てる側の論理です。住む人の立場に立って考える事は簡単そうで実は難しいのです。それは住む人の要望が土地選びの段階では具現化されていないためです。建ててから気付くことが多くあるのは当然のことでしょう。

出来る限り「家具を避ける動作」を減らしていく事が理想的です。生活動線は出来る限り直線的であれば家具を避けるという動作をしていないことになります。これからお子様を授かればリビングを走り回ったりもするでしょう。「LDK」とはリビングとダイニングとキッチンと”廊下”の4つのエリアで構成されているといえます。今回はそう言った点においても理想的でした。

 

 

♦今回のSofaについて

理想のイメージをはじめに固めておくことがとても重要です。そしてそのイメージを具現化するのに必要なスペースはどれくらいなのかを考える事です。

今回採用いただいたSofaはsongdreamでも人気No1の「OTTO」です。横幅140cmのワンアームを左右で設置しています。横幅280cmとかなり大型のSofaです。大人が4人並んでゆったり座れる大きさです。背もたれの大きなラテックスクッション4個ははじめからついてきます(別売りも可能です)。座面が高密度ウレタンの2層構造で固めに仕上げています。しっかりと体重を支えてラテックスクッションでフィットさせる考え方です。

 

 

 

♦今回のテレビボードについて

先にイメージを起こしておくことで内装選びも迷いがありませんのでブレが発生しません。家づくりは長い期間売り合わせを重ねていくので考えがぶれてしまう事はよくある事です。

タイル張りの背面は高級感を醸し出してくれますね。最近はテレビボードの背面をエコカラットやアクセントクロスなどで個性的に演出する傾向にあります。

 

 

テレビを壁に掛けるか、テレビボードに置くかは初めに決めておく方が良いでしょう。有機ELのような薄型のテレビが登場していますので判断は難しいですね。

テレビボードは人気の「VERDE」を設置していただきました。VERDEは向かって左側が引出で右側がフラップ扉です。DVDデッキなどは向かって右側に格納します。テレビが壁付けなので足元がすっきりしてお掃除も楽そうですね。テレビボードは一度購入したらあまり買い替える物ではないのでできる限りシンプルなデザインで飽きのこない物がおすすめです。その点でVERDEはピッタリですね。扉と引き出しの前板の木目が左右で繋がっているので一枚の板のように見えます。シンプルなデザインがウォールナットの木目を引き立ててくれます。

 

 

 

♦今回のオットマンについて

オットマンを別にしておくと急な来客に対しても柔軟に対応ができます。普段は引っ付けておけばよいのでフレキシブルです。

オットマンはsongdreamのオリジナルSofa「NORD」のオットマンを使用しています。songdreamはシリーズが違っていても同じ生地(A109)で作成出来るのでデザインの選択肢は広がります。Walnut色の直線が綺麗にでています。

 

 

 

OTTOのコの字型のイメージ画像です。背クッションにラテックスを使用している新しいタイプのSofaです。

カタログでもおなじみのOTTOのイメージ画像です。今回張り込んである生地と同じです。

 

 

♦入口からの第一印象について

入口からお部屋を見た画像です。お部屋に入った第一印象はとても大切です。ソファを正面で受けることができるのは今回の間取りのメリットだと思います。Sofaとラグマット、クッションなどのコーディネートも正面から見えると活きてきます。設計段階は間取り図を見て考えるので真上から見たイメージで考えますが、実際に家が完成すると入口からどう見えるかが重要であることに気づきます。

 

 

♦今回のダイニングについて

伸縮できるテーブルはとても便利で役に立ちます。脚がスライドする4本脚ですと安定感もあり、壊れにくいのでおすすめです。

ダイニングテーブルはsongdreamの「CECILIO」の伸長式テーブルです。片方の脚がスライドして来客時などに拡張することができます。昔のように応接間が別である家は最近では少なくなっています。普段の家族の食事と来客時も同じテーブルを使用します。そうなった時にテーブルを広げて対応可能です。お盆やお正月など人が多く集まる機会に重宝します。伸ばしていない状態だと伸びるように見えないところがCECILIOのおすすめポイントです。また、ベンチと椅子を合わせる事で5人で食事もできます。ベンチは背もたれが無いので後ろのサイドボードの引き出しも開けやすいと思います。

 

 

CECILIOダイニングテーブルの動きについてはこちらの動画をご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

♦ブラックの使い方について

 

エアコンやスイッチカバーもブラックで統一されています。設計段階でインテリアのコンセプトからテーマカラーを明確に設定できていないと選べないですね。個人的にブラックのエアコンの存在を初めて知りました。

 

 

 

床材がWalnutでやや濃い色です。このような床にWalnutとBlackで家具を配置すると圧迫感や暗くなってしまう事を気にしてしまう方も多くいるかと思います。画像を見てもわかるように家具は全て目線よりも低い物ばかりです。濃い色を使用するときは低めの家具でそろえて壁の白色を高い位置で配色する事で圧迫感を軽減できます。今回は間接照明を埋め込んでいるので更にその効果は高いですね。

 

 

♦最後に

今回の物件の施工はアップウィッシュ㈱で愛知県を中心に住宅を施工、販売をしています。ウォールナットを主材にしたモダンインテリアに興味ある方は是非下のリンク先よりHPをのぞいてみて下さい。2019年には消費税増税も控えていますので今は狙い目かもしれませんね。

 

 

 

まとめ

マイホームはほとんどの方にとって一生に一度の買い物です。そしてマイホームは人生で長い時間を過ごす場所でもあります。住む人にとって一番くつろげてお気に入りの空間であって欲しいとおもいます。家づくりは長い期間をかけて一つ一つ外装、内装、設備などをこだわりを持って選びながら新居が出来上がります。我々が一部ではありますがそのお手伝いができるのはとても光栄なことです。お客様の夢の実現のお手伝いが出来る事は素晴らしい事だと感じます。songdreamを選んでいただいたお客様に対して感謝の気持ちを忘れずに今後も提案していきたいと思います。

 

 

おしらせ

元チャイコフスキー記念東京バレエ団プリンシパル「大嶋正樹さん」にsongdreamの魅力を語っていただきました。

 

 

おすすめ記事

【実例集】やっぱりコンクリート打ちっぱなしのインテリアはクールでかっこいい!!

コンクリートの打ちっぱなしの住宅というとデザイナーズ系の住宅をイメージする方も多いかと思います。クールでかっこいい部屋にあこがれる方であれば一度は夢に描くと思います。

 

 

ミュージシャン:レニー・クラヴィッツ(Lenny Kravitz)プロデュースのLAの住宅が凄い

経歴父親はNBC-テレビのプロデューサーで母親は女優。幼い頃から独学であらゆる楽器を習得。ハイスクール入学時にはほとんどの楽器を演奏、中退後は自らのサウンドを追求し、スタジオワークに没頭。

 

 

大人な遊び心を追求した力学的なデザインの「CARLO(カルロ)」ダイニングテーブル

ダイニングは家族や友人とのコミュニケーションの場として、住空間の中でも特別重要な位置づけです。人はダイニングで多くの大事な時間を過ごします。

 

 

Only One Dining

360-16

天板に高級石材である黒御影石を贅沢に使用し、深みのある落ち着いた色味と、凹凸のあるゴツゴツとした石の表情は他にはない存在感があります。

 

 

白いガラスが爽やかな空間を演出するモダンでおしゃれなダイニングテーブル『BLANKA』

ガラステーブルというとおしゃれなモダンインテリアにはよく登場しますね。透明感は爽やかさや開放感をイメージするのでモデルルームやショールームでの採用率は一般住宅に比べて高いのではないでしょうか。

 

 

【海外実例集43選】家具選びで迷わない!床が濃い色のフローリングを使用した部屋のおしゃれなインテリア集

床の色は部屋の印象を大きく左右するものです。明るい色には開放感がありますがチープな印象も。暗い色は落ち着きがありますが雰囲気が重くなってしまうことも。

 

 

スッキリ大容量収納!跳ね上げ式 ベッドフレーム(ウォールナット)の魅力とは?

戸建からマンションに転居したものの、戸建より圧倒的に収納が少なく困ったことはありませんか。

 

 

ダイニングテーブルがおしゃれに見える!ペンダントライトの取り付け位置と高さについて

ダイニングテーブルやキッチンの上に吊るすとお部屋のポイントとなるペンダントライト。ここでは、ペンダントライトの明るさ、取り付け位置、高さなどの説明を分かりやすく紹介します。

 

 

新商品入荷-ALEX(アレックス) 電動式リクライニングソファ

電動式のリクライニングソファ の最大のメリットは、自分の好みの角度で微調整可能なこと。長時間寛ぐ際に、少し角度を変えるだけで、こうしたストレスを極限まで軽減する事が可能なのです。

この上ない心地よさを体感いただける、電動式リクライニングソファ  ALEX「アレックス」。シンプルなプロポーションは、電動リクライナーの常識を覆す洗練されたデザインです。

 

 

リビングの常識?テレビボードの背面はエコカラットでアクセント

songdreamではこれまでにたくさんのお客様のお宅に家具を納品させていただきました。フォトコンテストも定期的に実施していてエコカラットを壁面に施工されている方を多く見かけます。特にテレビボードの背面の壁はかなり高い確率でエコカラットが採用されています。当初エコカラットは見た目のインテリアとしてアクセントになるのが売りだと思われていました。実際には室内の空気にとっていろいろとメリットがある素材であることが広く認知されてきています。ルックスと実用性を兼ね備えたこの素材はかなりおススメです。このブログはこれから家を建てる方やリフォームを検討されている方にも読んでもらう機会があるのかもしれないので自分の勉強も兼ねて記事にしてみました。

songdreamではこれまでにたくさんのお客様のお宅に家具を納品させていただきました。フォトコンテストも定期的に実施していてエコカラットを壁面に施工されている方を多く見かけます。

 

 

WALLPAPER -輸入壁紙(クロス)が彩る魅力的なインテリア空間–

最近、輸入壁紙の需要が高まっています。ドラマとかでも意識してみれば、とても鮮やかで魅力ある壁紙を目にすることも増えてきました。

 

 

テーブルというとダイニングテーブルを思い浮かべる方は多いと思いますがテーブルにはたくさんの種類と用途があります。今回は基礎知識編としてテーブルについて解説していきたいと思います。

 

 

最新の投稿

  • ソファコレクション
  • 海外インテリア事例集
  • カタログ請求
  • ラテックス
  • エヴァンゲリオン
  • KINDREAM
  •    
  • 大人な遊び心
  • 照明器具
  •    
  • 木目
  • インスタ白黒インテリア
  • ZACK
  • おしゃれなオフィス
  • キャメル色のレザーソファ
  • ゴージャスでおしゃれなリビング
  • ガーデン家具
  • おしゃれなスタバ
  • リビングの常識
  • ヘリンボーン
  • グレイ
  • ブラック
  •    
  • 中間色
  • 濃い色
  •    
  • 白い色
  • 明るい色
  • 古材
  • 節有
  • タイル
  • 石
  • 納品事例
  • 有松
  • 名古屋
  • 横浜
  • 神戸
  • 愛知
  • FACEBOOK
  • INSTAGRAM
  • TWITTER